住所
〒639-0223
奈良県香芝市真美ケ丘
5-3-25
診療時間
午前診察:9:00~13:00
午後診察:14:30~19:30
診療日
月~水・金・土
※土曜日は18:00まで
休診日
木・日・祝日

詳しくはこちら
インプラントとは、何らかの理由で歯を失った場合、他の組織を傷つけることなく、より機能的により予防的に、そしてより審美的に修復補修治療を行う唯一の修復補綴治療です。
年齢は関係ありませんが、例えば糖尿病が見つかったり、ワーファリン等の血液凝固を妨げる薬を飲んでいたりなど。
 全身疾患をお持ちの方は、お断りすることがあります。
また、重度の歯周病の方や、口腔衛生状態の悪い方などにおすすめできません。患者様一人ひとりによって口の中の状態や全身状態は千差万別なので、審査した段階でインプラントができないこともございます。
当院ではあなたにあった治療計画、治療方法をご相談させて頂いております。また、メンテナンス段階で、急に痛くなったりした場合当日、もしくは翌日診療します。

症例写真

Case1 Case2 Case3 Case4

治療の流れ

1.検査と治療計画

失われた歯の数、インプラントを埋め込む骨の硬さ、大きさ、位置により、治療法には様々な選択肢があります。歯にかかる力の方向や強さはもちろん、患者さんに無理のない衛生管理などを含め総合的に検討した上で、治療計画を立てます。

  
1.診査と治療計画(イメージ)
2、1次手術:あごの骨にインプラントを埋めます

手術時間:1~2時間 完全滅菌状態で行います。15万/本

1.診査と治療計画(イメージ)
3.人工の歯を作製・装着

1次手術後、3~6ヶ月の治癒期間をおくことで、インプラントと骨が強い力で結合します(オッセオインテグレーション)。この期間、仮の歯を使用できる場合もあります。

1.診査と治療計画(イメージ)
メンテナンス

歯ぐきを開いて人工の歯を取り付ける準備をします。この状態で、歯ぐきが治るまで1~6週間おきます。10万/本

1.診査と治療計画(イメージ)
3.人工の歯を作製・装着

歯ぐきが治った時点で型をとり、人工の歯を作ります。型や色などは患者さんに合わせて作製し、インプラントに取り付けます。

1.診査と治療計画(イメージ)
メンテナンス

インプラントも他の歯と同様にプラークにより炎症を起こすことがあります(インプラント周囲炎)長持ちさせるためは6ヶ月に1回はメンテナンスされることをおすすめします。

1.診査と治療計画(イメージ)